雰囲気編:間接照明を使っている

雰囲気編:間接照明を使っている

流行中の個室居酒屋は、居酒屋という気軽さに加えて、個室であるがために親密な関係になるのにピッタリの場所です。大勢のガヤガヤとした賑やかな居酒屋は周囲の目が気になってしまい、どうしても踏み込んだ会話にまで発展しにくいもの。大勢で楽しむのには良いのですが、気に入った女の子といくのなら、関係が一歩進展しそうな個室の方がお勧めです。しかも個室というと警戒されがちですが、居酒屋という雰囲気上、相手に警戒されにくいというポイントも大きいです。

 

京橋で評判の個室のある居酒屋 ツケアワセ

 

さらにお店を選ぶときに参考にしてほしいポイントがあります。
それは間接照明を使っている部屋を選ぶのがベスト!ということです。

 

 

 

うす暗い部屋のなかでは見えにくいため、見えやすい距離にまで自然と顔が近づきますので、心理的な距離も縮まりやすいのです。
そして間接照明のもたらす最大の魅力が「瞳孔効果」といわれるものです。

 

上野 居酒屋 個室なら茜屋

 

人間は薄暗い場所では見えにくいため瞳孔が開きます。そしてまた、興味のある人に接する時もより多くの情報を得るために無意識ながら瞳孔が開くのです。つまり、見えにくいために開いた瞳孔ですが、興味があるために開いたのだと潜在意識に刷り込むのです。もちろん本人に自覚はありませんが、相手の心の深い所にあなたの存在を刷り込んでしまうことができるのです。

 

 

 

気になる女の子の心に知らず知らずのうちに入り込むテクニックです。
間接照明のある個室居酒屋はなんとなく雰囲気が良いというだけでなく、心理学的な効果も期待できるのです。